ARCHIVE    ENTRY    COMMENT    TRACKBACK    CATEGORY    LINK    PROFILE    OTHERS
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2012.06.27 Wednesday

Smile For You

by 綾倉朋子

120627_184539.jpg
ついにThe NEXT公演が始まりました。

皆様ご予定はお決まりですか?
一年間の休息を経て、新たなメンバーも増え、いろいろな新しい試みも始め、ちょっとあかぺら倶楽部も新しい方向へ歩き始めた気がします。

あかぺら倶楽部に入団して、なんと私今年で15年目を迎えていました(笑)
入団してから、声だけの出演、おばあちゃん、少年、双子などちょっと味の濃いようないろいろな役をやらせてもらってきました。

今回のベティは今の私のまさに等身大にすごく近い役です。
15年の節目にこの役がやれたことがすごく嬉しくもあり、ちょっとした試練みたいなことも感じます(笑)

ベティはとっても笑顔の似合う女性です。
私自身もそう言われる女性でありたいと思っています。
今の綾倉らしい、そして今まで培ってきたあかぺらイズムをしっかりと受け継いで、皆さんと一緒に楽しみながら最後まで笑顔の絶えない舞台になるように演じたいと思います。

さぁ、一緒にジタバタコメディー笑って楽しみましょう!


そして最後に、綾倉恒例の告知です♪
私がパーソナリティを務めるWEBラジオ「Katsu-oフレーク!」からオリジナルボイスドラマCDが発売されることになりました♪
豪華キャストのなか、なんと今回の舞台に続いて主役は吉田智則くん!
ヘンリーとは全く別な吉田くんが聞けますよ。
もちろん私も出演しています。
しかも綾倉、河原木志穂ちゃんと一緒にテーマソングまで歌ってます♪
8/11のコミックマーケットで先行発売されますので、詳しくは「Katsu-oフレーク!」ホームページや特設サイト、番組ツイッターをご覧下さい。
私や吉田くんのブログでもお知らせしますが、コミックマーケットのブースに私や吉田くんも当日駆け付けますのでぜひそちらもチェックしてみて下さいね!


それではまずはTACCS1179でお会いしましょう!
皆様のご来場心よりお待ちしております!

綾倉朋子
2012.03.15 Thursday

池田屋・裏 2012 で夢が叶った〜!

by 綾倉朋子

春らしい気温になってきましたね。
私は花粉症と戦いながらも、毎日舞台の稽古に励んでおります綾倉朋子です。

一昨年にお世話になったグワイニャオンさんの舞台にまた出演させていただくことになりました。
歴史の表舞台となった新撰組・池田屋事件のいろいろな意味での猯↓瓩鯢舛い震滅鬚せ訶世虜酩覆任后
この度再再演ですが、今回の出演者のために書き直された2012年バージョンで、私は宮太鼓集団・祝組のひとり、朱美という役をやります。
1時間45分の上演時間中1時間40分は舞台にいると思います。久々にセリフは多くないけど出づっぱりという・・・(笑)
でも間近で男性陣の殺陣を見られるのはとても迫力があってなんだかお得な気がします。
そして本当はこの舞台で和太鼓をやる予定だったのですが、いろいろな事情があり、メインシーンでは太鼓を叩かず、別の楽器を担当することになりました。
もちろんそれは今まで見たことも聞いたこともない楽器でした。しかもその楽器は自分しかいないので、とってもプレッシャーです・・・。

初めてご挨拶をしたときに山崎裕太さんが「一緒にいい舞台作りましょうね」って力強く声をかけてくださいました。その言葉に頼もしさと、嬉しさと重さ・・・いろんな気持ちがこみ上げて、気がひきしまりました。
当たり前のことだけど、たくさんの出演者がいるけど、ひとりひとりの役柄の責任感、重みをもっともっと感じないといけないと思いました。
お客さんに楽しんでいただけるように、いい舞台を作るためもっともっとみんなの呼吸を感じないといけない。
まだまだ未熟者ですが、とてもいい役をいただき、和大鼓のリズムリーダーにもならなければならないので楽器演奏ともども精一杯頑張ります!

今回の舞台はグワイニャオンのメンバーだけではなく、ホリプロの役者さんもたくさん出演されます。
座長の川村陽介さんは常に周りをあたたかく力強く包むような空気を持つ、近藤勇そのまんまな方。
いつもニコニコと穏やかな雰囲気を作ってくださる阿部力さん。
無邪気でたくましくて、でも芯はしっかり、芝居の空気を引っ張ってくださる石垣佑磨さん。
稽古場のムードメーカーで、みんなの兄貴的な存在の山崎裕太さん。
あの独特な雰囲気で稽古場に笑いを巻き起こしてくださるつぶやきシローさん。
姉貴!と呼びたくなるくらい気風がいいのに、私のことをお母さんと呼ぶ佐藤仁美ちゃん。
稽古するたびに芝居が上手くなっていく桃瀬美咲ちゃん。
森田涼花ちゃん、山田美緒ちゃん、岩咲桂ちゃんはもういてくれるだけで癒されるくらいカワイイ!
そんなすごい方々と毎日稽古できるのは本当に幸せです!


そしてそして実はこの舞台で私の夢がふたつも叶ったんです。
ひとつはアートスフィアだった頃からいくつも観劇に訪れ、いつか自分もあそこに立ちたい!と思っていた天王洲 銀河劇場の舞台に立てること。

そしてもうひとつは、共演したい3大俳優のお一人とご一緒できること!
今毎日稽古場にいる共演者の皆さんを改めて見渡してみると、すごいメンバーに囲まれている!と驚きます。
ミーハーな気持ちではなくて、純粋に役者として共演したいと思っている俳優さんが綾倉には3名います。
恐れ多いですけど(笑)その中のお一人が、今回共演させていただく鈴木一真さんです!!
夢みすぎててすみません(´Д`;)ヾ 
でも、なんか夢って頑張って続けていれば叶うものなんだなって思いました。
いつかやり続けていれば、巡り合せがやってくるものですね。
だからみんなもいろんなことあきらめないでやっていたほうがいいですよ!

先日一真さんに劇団員日記に夢が叶った話を書きたいのです!とお話したところ、快諾していただきまして、一緒に写真を撮ってくださいました〜!
もう、これだけで10年は頑張れる綾倉です(笑)


グワイニャオン10周年特別公演 『池田屋・裏 2012』
2012年3月23日から27日まで!

詳しくは客演ページまたは綾倉のブログをご覧ください。
そしてぜひぜひこの機会に観にいらしてくださいませ!

綾倉朋子
 

2011.12.18 Sunday

リングネームは「ボンレスたま」です

by 綾倉朋子

こんにちは、綾倉朋子です。
11月にお誘いを受けて舞台に出演してきました!
舞台俳優や声優として活躍されている3名が立ち上げた新ユニット『カラーひよこ協会』の旗揚げ公演でした。
ひとつの舞台を5人の演出家が紡ぐという、今までにはあまりない趣向で、演出色が全く違うのに不思議としっくり一本に繋がるのがすごくて、しかも普段ではあまりやらない作品と役柄でとても新鮮に楽しんで演じさせていただきました。
気がつくと役の重要度の差はかなりあるけど、5名の演出家全員のシーンに何かしら出ることができたのはかなりラッキーだったと思います。

私の一番メインの役は杜町珠夜というスナックで働きながら女子プロレスラーを目指している28歳の勝ち気な女の子でした。
スナックではリングコスチュームであるメイド服と網タイツで働いているという設定で、リングネームは『ボンレスたま』
おデブキャラなとこは変わりませんけどね(笑)
でもこんなにカワイイ衣装で出ることはそうそうになさそうなので、ちょっと嬉しかったです。



しかも千秋楽に誕生日を迎えカンパニーのみんなにお祝いしてもらったのがすごく嬉しかったです!劇場内でハッピーバースデーの歌を歌ってもらうなんてなんとも贅沢な誕生日プレゼントだったことか。

寄り集まったカンパニーだったので、いろんな劇団や事務所の方々がいらして、濃ゆい時間が過ごせたことは本当にこれからの役者人生の良い糧になりました。
昨年から有り難いことにあかぺら以外の舞台に出演させていただく機会が増え、いろんな意味で幅がひろがりました。

あかぺらが少し充電期間中の間にそれぞれが個々にいろんな活動を経て頑張っています。
来年にはそんなメンバーたちがバージョンアップして今まで以上にパワフルなあかぺらの公演が出来たら楽しいだろうなぁと自分たちのことなのに今から楽しみです。

来年もそんな楽しい公演に巡り逢えたらいいなと思います。

皆様、よきクリスマスと年末をお過ごし下さい♪
2011.09.28 Wednesday

テーブルトークRPGしませんか?

by 綾倉朋子

 だいぶ秋らしい涼しさになってきましたね!どうも、綾倉です。
今まで、何度かアナログゲームのお話を日記でも書いたりしてきました。
そしてついに、私がめっちゃハマって遊んでいる「テーブルトークRPG」略して「TRPG」なるものを語るときがやって参りました!
まず「TRPG」ってなんぞや?と思う方もいるかと思いますのでそこからご紹介します。
「TRPG」とは、参加者同士が物語の登場人物になって会話をしながら、物語を作り上げていく会話型のアナログゲームです。
いわゆるドラクエとかファイナルファンタジーのようなRPGをゲーム機を使わず、参加者がその場に集まって会話のエチュード(即興劇)でゲームセッションを行うのです。
エチュード好きな人や役者とかはきっとやったら楽しくてハマるゲームだと思います。
私がまさにそうだったので・・・。
ゲームマスターといういわゆるストーリーテーラー(舞台でいうと脚本家と演出家と舞台監督を全部やる人って感じかなぁ?)が用意したシナリオを元にして、プレイヤーがそのゲームの世界観やルールに基づいて作成したキャラクターになりきって行動し、物語を進めていくのです。
使うものは鉛筆とダイスとルールブック、そして自分の身ひとつ(笑)。
人と人との語り合いや、ルールに従って振るダイスの目によって物語がいろいろな方向へ進んでいくので、その場で展開が作られていく様は本当に楽しいんですよ!
TRPGをしているときはゲームマスターもプレイヤーも役者です!
決められた台本のセリフではなく、自分が作り出した役を好きに演じられるのが一番の醍醐味です。
役者、声優、クリエイターと様々なジャンルの仲間たちと一緒にTRPGサークルに参加しておりまして、今でもお休みの日はみんなで楽しく遊んでおります。
 
そんな遊びが高じて、先日お仕事としてTRPGをやってきました。
アメリカザリガニさんという芸人さんが、ゲームに関連したお笑いDVDを出しておりまして、そのうちの一つであるTRPGを紹介・体験するコーナーにゲームマスターとして出演させていただきました。
TRPGってどちらかというとゲームセッションを台本のように編集して本にした「リプレイ」と呼ばれる書籍や、漫画・小説・アニメなどにしたものとして販売されるものが普通なのですが、このDVDではTRPGをやっている様が映像で流れます(笑)。
遊んでいる風景を撮影されるってあんまりないことなのでとっても新鮮でした。
芸人さんがプレイヤーということで、どんな面白いことやってもらえるのだろう?と、芸人ネタも満載に盛り込んだオリジナルシナリオを作って撮影に臨みました。
さすがトークの面白さははんぱなく、コントを目の前で独り占めしている気分でした。
写っている私は終始笑ってます(笑)
なんといっても実際やっているときは80%くらい撮影されていることを忘れて楽しんでましたからね・・・。
TRPGもしくはアメリカザリガニさんに興味がある方はぜひ買ってみていただけたら嬉しいです!
詳しくはエンターブレインのHPで「アメリカザリガニのキカイノカラダDVD奇跡の大復活編!!」を探してみてください。9/30発売ですよ。
 
いつか劇団のみんなともTRPGをやってみたいです。(まだ誰ともやったことないので!)
みんな絶対物語をあらぬ方向へ展開するキャラクターたちを演ってくれるに違いない!
 
皆さんもぜひテーブルトークRPG遊んでみてください♪
2011.08.08 Monday

子どもたちのパワーは偉大!

by 綾倉朋子


2011年もついに8月。皆様、サマバケ楽しんでますか?
綾倉は、養成所時代の同期であるKちゃんがこの度4人目の子どもを産んだということで、お祝いと赤ちゃんを見に彼女のお家へお邪魔してきました。
2児の母である同じく養成所の同期のSちゃんも一緒に彼女の旦那様が運転する車に乗せてもらって行ってきました。
KちゃんとSちゃんの子どもを合わせると6人。
あっという間にリビングが託児所状態です(笑)
Kちゃんの長女は小学校2年生なのに、とってもしっかりしたおねぇちゃん!
下の子どもたちの面倒をしっかりみながら一緒になって楽しそうに遊んでいました。
今の子は本当に早熟です・・・。
自分が小2のとき、こんなにしっかりなんてしてなかったなぁ・・・と(苦笑)

家の中では広いベランダにビニールプールをだしてみんなで遊んでました。
え?私は入りませんよ。
そのときは思う存分生まれたての赤ちゃんを抱かせてもらってました♪
私のむちっとした身体がフィットしていたのか、とてもおとなしく抱かれていました。

夕方には公園で走り回って遊ぶ子どもたち5人。
・・・体力的に一緒に走り回るにはそろそろ厳しい年齢です(苦笑)
でも、外で楽しそうに遊ぶ姿をみると、とても心が温かくなりました。
やっぱり子どもたちからはパワーをもらえます。
 
役者を辞めて元気な子どもたちに囲まれて幸せそうなKちゃんやSちゃんを見ていると、なんだかママになるのもいいなぁ・・・なんて思いました。
綾倉は役者という自分を育てるのに手いっぱいなので、今しばらくは「猫」という手のかかる子ども1匹と頑張ります(笑)


↑手のかかる綾倉家の子ども
2011.06.08 Wednesday

マイ酒壺

by 綾倉朋子

 6月の第3日曜日は父の日です。そんな父の日のギフトとして、オリジナル酒壺が作れる酒屋さんを見つけました。
残念ながら私の父はお酒が一切飲めないので作っても意味がないのですが、これは私が欲しいなぁなんて。
しかもこの父の日に合わせてやっているらしいので、普段は発注がたまらないと作れないそうなんです。
ここで出会ったのも何かの縁・・・今作っておかないとまた来年まで待たないといけないので、思い切って作ってみました。
それが先月の話。約1ヶ月かかって出来上がってきました〜!!!
 
ジャン♪表はこのように名前を入れてもらいました。

裏には好きな言葉を入れるのが定番らしいです。
私はもちろん、これを!


なかなか渋くてかっこよくないですか?!
公演の時には大好きな日本酒を入れて楽屋においておこうと企んでいます(笑)
2011.04.08 Friday

春には春らしく

by 綾倉朋子

 
いよいよ桜が見ごろの季節となりましたね。
こんにちは、綾倉朋子です。
ついに上野のパンダがお披露目となりまして、パンダマニアの綾倉としては嬉しくて嬉しくてたまりません!
でもまだ時間がなくて見に行けておりません。混雑が落ち着いたらこっそり行こうと思います。
今はぜひ被災者の皆さんにパンダを見て心の癒しをしていただけたらなと思います。
 
普段通りの生活が出来る私たちは経済を活性化させるために出来ることをしなければなりません。
自粛が続き、まだイベントなどいろいろと中止が続いておりますが、少しづつ延期されたイベントや舞台が開催され始めたようです。
役者仲間の友人から開催のお知らせを今月はたくさんもらって、とても励まされます。
娯楽と言うものは優先順位が下げられてしまいがちですが、今だからこそ娯楽は必要だと私は思います。
私も舞台を見て元気や勇気をもらい、今度は自分が舞台で他の人に元気や勇気を伝えていきたいです!
 
私がパーソナリティを務める『katsu-oフレーク!』では応援がテーマの番組です。
日本が元気になるように、たくさんの応援と共に楽しい情報をお伝えしていきたいと思っておりますので、皆様ぜひぜひこちらもお聞きください♪
2011.01.20 Thursday

バラエティにとんだ衣裳♪

by 綾倉朋子

 
2011年になって、半月が経ちましたね!
良い年のスタートはきれましたか?
綾倉は昨年なんだかずっと走りっぱなしのような、楽しくも忙しい毎日を送っておりまして、今年の年明け3連休に最後の客演舞台が終わり、私の2010年がやっと終わったって感じで、ようやくゆっくりと2011年がスタートしました。
 
そんな忙しかった1年を振り返ってみると、最後の舞台を含めて昨年はとにかくたくさんの初めて衣裳をたくさん着たなぁ…と。
というのも、これまでにないくらいの舞台やイベントに参加させていただいたからということもあるのですが。
 
7月の誰ガタメは実は初演と一緒の衣裳なので(笑)、初めてではありませんでしたけど、パンツスーツなんて日常着ないので新鮮でした。
 
その後の9月の客演舞台では、チアダンスのタンクトップとミニスカート。しかも腹出し!
舞台であれだけ露出の高い衣裳を着たのはきっと最初で最後だと思います(苦笑)
でもこのおかげで7キロ痩せましたけどね♪
その舞台ではそれ以外に自転車屋の妻だったので旦那さんとおそろいのつなぎを着たり、商店街にいる主婦の典型的なベージュの服を着たりしました(舞台では地味すぎてあんまり使わない服の色ですしね)
 
11月には私のやっているWebラジオの放送開始記念イベントがありまして、そこではメイド服が衣裳でした。
何気に着ていそうで、実はメイド服初体験だったんです。
は…はずかしかった(笑)でも、いい経験でした。
 
そして、年末にはアニメーション制作会社でおなじみのGAINAXさんの忘年会であかぺらの後輩、鈴木くんと一緒に『とある魔術の禁書目録』のコスプレしました。
なぜって、コスプレしないと参加できない忘年会なんですよ(笑)そんなコスプレ忘年会は昨年で最後だったらしいです。

ちなみに、私が着ているベストはザ・フォーリナーのときエラード少年で使っていた衣裳をリメイクしたものです♪
制服はイベントやライブでよく着ることはありますが、ルーズソックスを履いたのは学生時代以来でちょっと懐かしかったですけどね。
まわりがみんなコスプレしていると恥ずかしさは全く無くなります。不思議なものですねぇ。
 
最後は今年頭の舞台、80歳のおばあちゃん。
いろいろ衣裳は悩んだ結果、ベタにいこう!と思い、もんぺに半纏、毛糸の帽子に決定。
パパ・アイ・ラブ・ユーの時はイギリス人のおばあちゃんでしたが、今回は日本のおばあちゃんに挑戦でした。

1月の寒いときとはいえ、舞台上はライトでとっても暑い。
ハイネック着て、マフラーして、半纏着て・・・さすがに汗をあまりかかない私でも、終わったときには汗だくでした。
 
なんだか普段着ない服をいつも以上にいっぱい着た1年だったなぁと改めて思いました。
楽しい思い出でいっぱいです!
 
さて、今年はどんな衣裳が着られるでしょうか?
今から楽しみです♪
2010.09.05 Sunday

ラグビー!チアダンス!初めてづくし

by 綾倉朋子


9月に入りましたがまだまだ暑いですね。綾倉朋子です。
そんな暑い中、熱い稽古を綾倉はしております。
はい、9/11から舞台に出演致します♪
何気に私、あかぺら以外の商業演劇に出演したことがありません。
もういろいろなことが初体験状態!!

台本が毎日変わっていく…

エチュード満載の稽古…

チアダンス…

ラグビーのルール…

共演者56人と初対面…

夫という存在…(実は旦那役がとってもイケメンモチベーションもだだ上がりです!!!

おばさんという主婦像…

俳優座劇場…

腹だし…犯罪級の醜態さらします(笑)

初めてがありすぎてもうついていくのが精一杯です。
でもすごく楽しい!!
この出会いも私にはすごいターニングポイントになってる気がします。

親睦会では朝まで真剣に芝居の話しもしちゃいました。
なんかゾクゾクしちゃってもっともっと舞台がやりたくなりました。
まだ本番これからだけど!!(笑)

私は舞台となる商店街にある自転車屋の妻役です。
旦那様がメインキャストなので程よく出番があります。
しかもはっきり言って女を捨ててますというくらい腹だします!!
森三中さんに負けないかも!!!
女子ではきっと危険な意味で目立つ役です。…おいしい!!
なのでぜひぜひたくさんの方にいらしていただけたら嬉しいです。

グワイニャオン&岩山T★Threeプロデュース公演『闘争×ホルモンtackle bagタックルバッグ』
9/11(土)〜19日(日)全11ステージ※13日は休演日
六本木俳優座劇場にて。
チケット前売り¥5000、当日¥5500

なんとこの日記をご覧いただいた方は「綾倉さんの日記みて来ました」と言っていただけたら当日券も満席でない限りは¥5000で入れます♪
ギリギリまで予定がわからない方はぜひ覚えておいてくださいませ。
もちろん満席の回も出てきますので、ご予定が決まった方は綾倉のブログ【綾倉会の戯言帖】を参照の上ご予約くださいませ♪

スペシャルゲストのうつみ宮土理さんとも絡みがあり、自信を持ってオススメ出来る楽しい舞台となっております。ぜひいらしてくださいませ!!

※写真は今公演の企画プロデュースをしている藤原新太さんと舞台の重要アイテムを持って撮ってみました!!
2010.06.09 Wednesday

今年もそろそろ下半期。

by 綾倉朋子

最近パーマをかけたら、夏デビューですか?といろいろな人に言われます。
ストレートヘアだった時の綾倉がどれだけ女子力低下していたのがすごくよくわかる反応ばかりであまり喜べません(苦笑)
女の子は髪型や化粧で変わりますからね〜(>_<)

さて、最近の綾倉はというと、相変わらず忙しい毎日を送っています。
あかぺらの稽古だけでなく、仕事や客演など気がつけば年末までの予定がぎっしりしてきてました。
でも自分がやりたかったことを少しずつ実現していけそうな手応えを感じているので、この忙しさは嬉しい悲鳴なんだと思います。
友人からは今年の綾倉はアグレッシブだね!!と言われてます。
まさにそうです。
近々いいご報告が出来そうです。

そんな中前回もお話しした年間100冊読破計画。現在進行中です。
でもまだ40冊目…道のりは長いです…。
しかも家にある未読の本をなくすんだということから始めたはずのこの企画。
気がつけば図書館で新しい本借りてくるわ、新しく購入しちゃったりとかして全然家の本棚が片付いてない!!!
逆に増えてるし(笑)
危ない危ない…このことに気がつかず一年が終わったら意味がない。

でも…よくみてみると未読の本ってハードカバーサイズの本が多くて持ち歩きには向かないんですよね。
原因はそこにあるのかもしれない…。
どこかのどかな避暑地で優雅にハードカバーの本を読む生活がしてみたいですねぇ〜(´〜`)

今の私のはかなき夢のひとつです。


今年もいつの間にか下半期に。
さて、上半期より忙しい私に100冊読破は達成できるのか…………


微妙になってきた………
けど年末の報告にこうご期待!!
Powered by
30days Album