ARCHIVE    ENTRY    COMMENT    TRACKBACK    CATEGORY    LINK    PROFILE    OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 最終電車 | main | 受験生と芸人注意。スベるスベる言います。 >>
2010.01.21 Thursday

親知らず

by 村上景子

あけましておめでとうございます☆
新年が明けてもう20日ですか・・・早いですね〜(^^;)

私は、今年の初詣でなぁんと「大吉」ひいちゃいましたv(≧▽≦)v
めっちゃ嬉しかったですよ〜♪♪過去「凶」やら「末吉」やらなんとも微妙なものばかりをひいてきた私・・・でも!!今年の私は違いますよ〜!!!
何が違うかは・・・・秘密です(笑)

さてさて、突然ですが、先日風邪をひきまして、その影響で親知らずの周りのはぐきが炎症を起しめちゃくちゃ痛くなってしまいました。この症状は過去にも何度か発症しており、さすがにお医者さんからも「抜いた方が・・・」と言われ、いよいよ抜く事に。

実は私、親知らずを抜くのはこれで3回目・・・。
一回目はまずトンカチが出てきて、ガンガン何やら叩かれ(麻酔で全く痛みはなんですけどね・・・)二回目は、あごがはずれそうになるくらい口を思いっきり開けさせられて、異様に時間も長いという、さんざんな目にあってきました。
今回はというと・・・
まず、麻酔を何箇所か注射していくのですが、最初は全く平気だったのに、いきなり「いたーーっ(ノ_・。)」思わず顔をしかめてしまい、先生に「ここは痛いね~頑張って」と励まされる。先行きが不安・・・( ̄▽ ̄;)
口をゆすぎ、もう一度口を開く頃には全く感覚はなくなっており、何をしているのかも分からずただ横になる。すると・・・

先生「はい、口ゆすいでくださ〜い」
私「・・・はい・・・・・・・・????あれ?(口をゆすぐと血が結構出て動揺)゜0゜(ヒィィ」
先生「・・・」
私「あ、あの・・・もう抜いた・・・んですか・・・??」
先生「はい、キレーに抜けましたよ(^▽^)」(抜いた歯を見せてくれました。)

えぇぇぇぇぇ?!(゜д゜;)

早い!早すぎる!!凄すぎる!!!
ほんとにビックリでした☆
横になってたのはものの1分も経ってないくらいの感覚ですよ☆感動です☆☆☆

抜いた歯をほんとは皆様にお見せしたかったのですが、さすがにちょっとびみょうなので止めておきましょう。
皆様も歯は大切に!「8020」(80歳で20本の自分の歯!)目標に頑張っていきましょう!!!


まだ寒い日が続くので、皆様風邪には気をつけてください〜

Powered by
30days Album