ARCHIVE    ENTRY    COMMENT    TRACKBACK    CATEGORY    LINK    PROFILE    OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< レッツ☆地デジ化! | main | それぞれの経験 >>
2011.08.08 Monday

子どもたちのパワーは偉大!

by 綾倉朋子


2011年もついに8月。皆様、サマバケ楽しんでますか?
綾倉は、養成所時代の同期であるKちゃんがこの度4人目の子どもを産んだということで、お祝いと赤ちゃんを見に彼女のお家へお邪魔してきました。
2児の母である同じく養成所の同期のSちゃんも一緒に彼女の旦那様が運転する車に乗せてもらって行ってきました。
KちゃんとSちゃんの子どもを合わせると6人。
あっという間にリビングが託児所状態です(笑)
Kちゃんの長女は小学校2年生なのに、とってもしっかりしたおねぇちゃん!
下の子どもたちの面倒をしっかりみながら一緒になって楽しそうに遊んでいました。
今の子は本当に早熟です・・・。
自分が小2のとき、こんなにしっかりなんてしてなかったなぁ・・・と(苦笑)

家の中では広いベランダにビニールプールをだしてみんなで遊んでました。
え?私は入りませんよ。
そのときは思う存分生まれたての赤ちゃんを抱かせてもらってました♪
私のむちっとした身体がフィットしていたのか、とてもおとなしく抱かれていました。

夕方には公園で走り回って遊ぶ子どもたち5人。
・・・体力的に一緒に走り回るにはそろそろ厳しい年齢です(苦笑)
でも、外で楽しそうに遊ぶ姿をみると、とても心が温かくなりました。
やっぱり子どもたちからはパワーをもらえます。
 
役者を辞めて元気な子どもたちに囲まれて幸せそうなKちゃんやSちゃんを見ていると、なんだかママになるのもいいなぁ・・・なんて思いました。
綾倉は役者という自分を育てるのに手いっぱいなので、今しばらくは「猫」という手のかかる子ども1匹と頑張ります(笑)


↑手のかかる綾倉家の子ども
Powered by
30days Album