ARCHIVE    ENTRY    COMMENT    TRACKBACK    CATEGORY    LINK    PROFILE    OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< そうそう! | main | オーディション >>
2012.03.15 Thursday

池田屋・裏 2012 で夢が叶った〜!

by 綾倉朋子

春らしい気温になってきましたね。
私は花粉症と戦いながらも、毎日舞台の稽古に励んでおります綾倉朋子です。

一昨年にお世話になったグワイニャオンさんの舞台にまた出演させていただくことになりました。
歴史の表舞台となった新撰組・池田屋事件のいろいろな意味での猯↓瓩鯢舛い震滅鬚せ訶世虜酩覆任后
この度再再演ですが、今回の出演者のために書き直された2012年バージョンで、私は宮太鼓集団・祝組のひとり、朱美という役をやります。
1時間45分の上演時間中1時間40分は舞台にいると思います。久々にセリフは多くないけど出づっぱりという・・・(笑)
でも間近で男性陣の殺陣を見られるのはとても迫力があってなんだかお得な気がします。
そして本当はこの舞台で和太鼓をやる予定だったのですが、いろいろな事情があり、メインシーンでは太鼓を叩かず、別の楽器を担当することになりました。
もちろんそれは今まで見たことも聞いたこともない楽器でした。しかもその楽器は自分しかいないので、とってもプレッシャーです・・・。

初めてご挨拶をしたときに山崎裕太さんが「一緒にいい舞台作りましょうね」って力強く声をかけてくださいました。その言葉に頼もしさと、嬉しさと重さ・・・いろんな気持ちがこみ上げて、気がひきしまりました。
当たり前のことだけど、たくさんの出演者がいるけど、ひとりひとりの役柄の責任感、重みをもっともっと感じないといけないと思いました。
お客さんに楽しんでいただけるように、いい舞台を作るためもっともっとみんなの呼吸を感じないといけない。
まだまだ未熟者ですが、とてもいい役をいただき、和大鼓のリズムリーダーにもならなければならないので楽器演奏ともども精一杯頑張ります!

今回の舞台はグワイニャオンのメンバーだけではなく、ホリプロの役者さんもたくさん出演されます。
座長の川村陽介さんは常に周りをあたたかく力強く包むような空気を持つ、近藤勇そのまんまな方。
いつもニコニコと穏やかな雰囲気を作ってくださる阿部力さん。
無邪気でたくましくて、でも芯はしっかり、芝居の空気を引っ張ってくださる石垣佑磨さん。
稽古場のムードメーカーで、みんなの兄貴的な存在の山崎裕太さん。
あの独特な雰囲気で稽古場に笑いを巻き起こしてくださるつぶやきシローさん。
姉貴!と呼びたくなるくらい気風がいいのに、私のことをお母さんと呼ぶ佐藤仁美ちゃん。
稽古するたびに芝居が上手くなっていく桃瀬美咲ちゃん。
森田涼花ちゃん、山田美緒ちゃん、岩咲桂ちゃんはもういてくれるだけで癒されるくらいカワイイ!
そんなすごい方々と毎日稽古できるのは本当に幸せです!


そしてそして実はこの舞台で私の夢がふたつも叶ったんです。
ひとつはアートスフィアだった頃からいくつも観劇に訪れ、いつか自分もあそこに立ちたい!と思っていた天王洲 銀河劇場の舞台に立てること。

そしてもうひとつは、共演したい3大俳優のお一人とご一緒できること!
今毎日稽古場にいる共演者の皆さんを改めて見渡してみると、すごいメンバーに囲まれている!と驚きます。
ミーハーな気持ちではなくて、純粋に役者として共演したいと思っている俳優さんが綾倉には3名います。
恐れ多いですけど(笑)その中のお一人が、今回共演させていただく鈴木一真さんです!!
夢みすぎててすみません(´Д`;)ヾ 
でも、なんか夢って頑張って続けていれば叶うものなんだなって思いました。
いつかやり続けていれば、巡り合せがやってくるものですね。
だからみんなもいろんなことあきらめないでやっていたほうがいいですよ!

先日一真さんに劇団員日記に夢が叶った話を書きたいのです!とお話したところ、快諾していただきまして、一緒に写真を撮ってくださいました〜!
もう、これだけで10年は頑張れる綾倉です(笑)


グワイニャオン10周年特別公演 『池田屋・裏 2012』
2012年3月23日から27日まで!

詳しくは客演ページまたは綾倉のブログをご覧ください。
そしてぜひぜひこの機会に観にいらしてくださいませ!

綾倉朋子
 

Powered by
30days Album