ARCHIVE    ENTRY    COMMENT    TRACKBACK    CATEGORY    LINK    PROFILE    OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 肉好きにはたまらない日記♪ | main | 衝動買い♪ >>
2013.10.02 Wednesday

『推しメン』

by 清田和彦

 今日は・・・今日も(?)、「推しメン」の話。
と言っても、やっぱり特撮ですよ。

 まずは「獣電戦隊キョウリュウジャー」の2代目キョウリュウバイオレットの「飯豊まりえ」ちゃん。

キョウリュウジャーには現役の戦士である「レッド」「ブラック」「ブルー」「グリーン」「ピンク」「ゴールド」とスピリットレンジャー(遥か昔から戦い続け、魂だけの存在になってもなお戦い続ける戦士)である「シアン」「グレー」がいるのですが、物語も中盤の第21話、現役戦士の初代キョウリュウバイオレットが登場します。
バイオレットは半年前に新たなキョウリュウジャーが誕生した時、十大獣電竜の1体であるプレズオンとともに宇宙探索の旅に出ていました。そして探索終了後、かっこよく地球に戻ってくるんですね。バイオレットは渋くて本当にかっこよいのですが、その正体は・・・キョウリュウジャー達が使用する武器の開発・量産化を手掛ける天才科学者、ドクター・ウルシェードだったのです。ドクター・ウルシェードは、孫娘もいるおじいちゃん。変身前と変身後ではまったくキャラクターが違います。ドクター・ウルシェードは、その名の通り(?)、うるさくて目立ちたがりで調子に乗りすぎる性格。(ちなみに、知る人ぞ知る「千葉繁」さんが演じてますが、もう流石と言うか!、流石というか!!、流石というか!!!、です)
そして、バイオレットの変身シーン。格好良く登場し、格好良く変身・・・するはずだったのですが、変身中に腰をヤッちゃうんですね。で、キョウリュウバイオレット参戦できず、という訳。

ここで遂に2代目バイオレットの話。バイオレットは、ドクターウルシェードの孫娘、プレズオンの発信オペレーターを務める「弥生・ウルシェード」が受け継ぎます。
弥生ちゃんはキョウリュウジャーの知識が豊富な才女。しかもメガネっ娘。これが超かわいいんです。雰囲気としては、AKBのゆきりんっぽいかなぁ。で、このメガネが、実はデータ管理用の端末で伊達眼鏡なんですよねぇ。ということは、メガネ無しでも大丈夫。メガネをはずしても超かわいいんです。いやー、コロッとやられますよ。このギャップには(笑)。
性格的には、真面目で一途。でも、引っ込み思案で自分に自信が持てないタイプ。キョウリュウレッドのダイゴに憧れていますが、思いを伝えることもできません。なので、いつもダイゴと一緒にいるキョウリュウピンクのアミィちゃんにヤキモチを焼いたりするんですね。そんな彼女がキョウリュウバイオレットになるまでには、ちょっとした感動エピソードがあるんです。そのエピソードを見て、ひたむきな彼女がもっと大好きになりました! そんな彼女に大注目です!!

 もう一人の推しメンは「新川優愛」ちゃん。
彼女は、透明感のある正統派のスゴイ美少女です。初めて知ったのは「特命戦隊ゴーバスターズ」の第41話に「怪盗ピンクバスター」役でゲスト出演した時。その時から、けっこう気になってたんですよねぇ。
さてその「新川優愛」ちゃん。10月からテレビ東京系で放映される「衝撃ゴウライガン!!」という特撮のヒロイン役を演じます。これは絶対に見逃せません!

 あっ! 新ライダー、「仮面ライダー鎧武(ガイム)」も超楽しみ!!
Powered by
30days Album