ARCHIVE    ENTRY    COMMENT    TRACKBACK    CATEGORY    LINK    PROFILE    OTHERS
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< rain cats and dogs. | main | とうとう本番! >>
2015.07.12 Sunday

蔵内よしはるのダメ人間万歳!!

by 蔵内よしはる

よくぞ・・・よくぞ振ってくれたぞ、ナポリターナ大城よ!!

 

我こそは四季折々、様々なクロックス(っぽいもの)を使いこなす男。

人は私を見てこう呼ぶ・・・「ミソッカス蔵内」と!!

 

・・・うむ。なんか違う。

 

 

とうとうセミも泣き始めた今日この頃。

みなさんサンダル履いてますか〜?

 

そうなんです!

自分、サンダル大好きなんです!!

もぉ〜ホント足が蒸れるのが嫌いで、年がら年中サンダルです!

そんな自分のサンダルコレクションとこだわりをご紹介します!

 

まずはこれ!

 

2015/7/12 その1

 

オーソドックスなクロックスっぽいもの。

何よりストラップや留め具まで真っ黒なのがミソ!

 

お芝居の場面転換の際、黒子で使用可能! 靴下も黒にする事で、全身真っ黒にする事が出来るんです♪

これは今使用しておらず、稽古場で使用しているのがそろそろボロボロになってきたんで予備。

 

お次はこれ!

 

2015/7/12 その2

 

Waldiesっていうれっきとしたメーカーもの!

実はクロックスよりもEVAサンダルを先に発売したメーカー。

クロックスよりも穴が大きくて通気性が良く、全体的にスマートでフィット感があります♪

現在メインで使用!

 

さらにこれだ!

 

2015/7/12 その3

 

ビーチサンダルっぽいEVAサンダル♪

より気軽に自宅回りのちょいお出かけ用に購入。

ビーサンよりクッション性があり、涼しい事この上なし!

・・・ただ、脱げやすいのと、親指と人差し指の間が痛くなるのが欠点。

ただ、慣れればイケると思うので所有♪

 

んでもってこれ!

 

2015/7/12 その4

 

ビーサンっぽいのにかかとストラップがプラスされ、走る事も可能!

・・・ただ、やっぱり親指と人差し指の間が痛くなる・・・

これもそのうち使うかもしれないからそのまま所有。

 

さらにお次のこれ!

 

2015/7/12 その5

 

かかとも覆われており、ホールド感抜群!

その分お手軽感は減少・・・

これは2年前に長瀞へラフティングに行く時に購入♪

全く脱げる事無く、特殊な場所での使用にもってこい!

・・・ただし、特殊な時はあんまりなし・・・

 

またまたお次はこれ!

 

2015/7/12 その6

 

分かりにくいかもしれませんが、中がボア付!

冬の使用にはこれしかない!

つま先暖か♪

・・・ただし、かかとはめっさ寒し! もちろん雨は全然ダメ!!

冬の雨や雪の日は素直に防水トレッキングシューズ履いてます・・・

 

そんな自分ですが・・・とうとう本物のクロックス購入!

 

2015/7/12 その7

 

Duet Sport」っていうタイプで、アウトソールが耐久性があり、長持ちしそう!

しかもクッション性が高く、履き心地良し♪

なによりお気に入りなのがこの色!!

そぉう! ミッキーさんの色なのです!

隠れディズニー好きのオイラにぴったし♪

 

本物の証拠に・・・

 

2015/7/12 その8

 

ストラップの留め具のデューク(ワニの名前らしいです)が燦然と輝いております!

 

 

この他に稽古場とバイト先に別のサンダルを持っており、全9種のサンダルを使いこなして()おります!

 

ってな感じで、サンダル大好き「ミソッカス蔵内」(いまいち気に入らない)のサンダルコレクションでした♪

 

 

 

P.S.

昨日、我が劇団あかぺら倶楽部の名誉演出の水鳥鐵夫のお墓詣りに行ってまいりました!

 

献杯!

 

2015/7/12 その9

 

故人を偲び、教えて頂いた様々な事を思い出しながら、もうすぐ本番の

『栗原課長の秘密基地』

の稽古にはげんでおります!!

 

みなさんお楽しみに〜♪

 

 

はてさてお次は・・・着るものがいつも個性的! 独特のファッションセンスの梅原です♪

・・・そのアイドルっぽいのや、結婚式に行くのかと勘違いしてしまう様なファッションのこだわりはなんぞや?



Powered by
30days Album