ARCHIVE    ENTRY    COMMENT    TRACKBACK    CATEGORY    LINK    PROFILE    OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 身体は劇団内で1,2番目に硬いよ | main | 岩田悠太郎の最近報告 >>
2016.06.01 Wednesday

『動物戦隊』

by 清田和彦

女性の名前や誕生日、そして特撮については記憶力のいい清田です(笑)
そしてやっぱり特撮の話。

 「動物戦隊」と言えば、現在放映中の「動物戦隊ジュウオウジャー」を思い浮かべますが、実はそれだけではありません。2012年に放映された「特命戦隊ゴーバスターズ」終了後、「帰ってきた 特命戦隊ゴーバスターズ VS 動物戦隊ゴーバスターズ」という V シネマが発売されています。

 「ヴァグラス」と戦うゴーバスターズ。ある日正体不明の敵、大魔王アザゼルが現れます。アザゼルのその強さにゴーバスターズは敗北、なんと全員戦死してしまうのです。
レッドのヒロムのバディロイドのニックは、100万人目の死者として、どんな願いも叶えられる権利を神様から手に入れます。この物語、なんとなくコメディチックです。
ニックは「ヴァグラス」が現れなかった世界に連れて行ってほしいと願います。
「ヴァグラス」のいない世界に来たニック。当事者のニックはその記憶をすべて持っているもののヒロムを初めとして、ブルーのリュウジ、イエローのヨーコは「ヴァグラス」のいない世界で普通の人生を送っているのです。ヨーコちゃんはなんと女子高生、制服姿が超かわいい!
ヒロムは農業高校の教育実習生。リュウジは先生。ヨーコは生徒。つまり同じ学校でゴーバスターズの関係者が全員顔を合わせてしまうのです。
 さあ、こうなったら何も起こらない訳がない。「ヴァグラス」のいない世界に、「キカイ帝国メカリアス」が現れます。パラレルワールドの世界でも似たようなことが起こるんですねー。
そして、ヒロム達は「動物戦隊ゴーバスターズ」として、「メカリアス」と戦うことになるんです。
農業高校だけに、動物モチーフです。それが「動物戦隊」!(笑)
 ダイジェスト形式で「動物戦隊ゴーバスターズ」と「メカリアス」の戦いは続いていきます。なんとちゃーんと1年間放映した態でのダイジェストです。主題歌や必殺技だって動物戦隊仕様です。さらには、イベントも満載。レッドとイエローのほのかな恋、レッドとブルーの確執。6人目の戦士(グリーン)登場。ヒロムの姉がピンクに変身。グリーンの戦死。長官がブラックに変身、等々。
王道の戦隊モノとして描かれている「動物戦隊ゴーバスターズ」。とにかく芝居が大袈裟というか臭いというか・・・、笑える笑える(笑)。やっぱりコメディチックです!
 長い戦い末、「動物戦隊ゴーバスターズ」は「メカリアス」を倒し、平和を取り戻します。が、ここで大方の予想通り「大魔王アザゼル」が現れちゃうんですねー。そしてやっぱり敗北、全員戦死となるわけです。
またまたニックは100万人目の死者として、どんな願いも叶えられる権利を神様から手に入れます。
次の願いは「動物戦隊」を「特命戦隊」の世界へ連れていってほしいというもの。
こうして「特命戦隊ゴーバスターズ」は「動物戦隊ゴーバスターズ」と共闘、アザゼルを倒すことに成功するのです!
友情を深めた2つのゴーバスターズでしたが、「動物戦隊」は「特命戦隊」がアザゼルに敗北したことによって誕生した世界の住人。最後には「特命戦隊」の前で、格好良く笑顔のまま消えていくのです。消えてしまった「動物戦隊」でしたが、後味はとても爽やかなものでした。

 タイムパラドックスやパラレルワールドを面白おかしく扱った作品。とっても面白かったです!
Powered by
30days Album