ARCHIVE    ENTRY    COMMENT    TRACKBACK    CATEGORY    LINK    PROFILE    OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< りあるポケモン!? | main | 夏 >>
2016.08.07 Sunday

『動物戦隊その2』

by 清田和彦

 前回、「動物戦隊」のタイトルで「特命戦隊ゴーバスターズ」のことを書きましたが、今回は現在絶賛放映中の「動物戦隊ジュウオウジャー」の話です。
 人間が住む世界とジューマンが住むジューランドが繋がり、1人の人間と4人のジューマンが宇宙の無法者集団デスガリアンから地球を守る為に戦います。
 唯一の人間・風切大和はジュウオウイーグル(レッド)へ変身します。ジューマンのセラはジュウオウシャーク(ブルー)へ。レオはジュウオウライオン(イエロー)へ。タスクはジュウオウエレファント(グリーン)へ。アムはジュウオウタイガー(ホワイト)へ。ちなみに、セラとアムは女の子。
 ジュウオウジャーはジューマンの力で変身するのですが、ではなぜ人間である大和がジュウオウイーグルに変身できるのか。それは小さい頃、山で怪我を負った際に自分を助けてくれた鳥男からジューマンパワーを密かに託されていたからのようです。王者の資格というアイテムがないとジューランドから人間界には来ることができない筈なのですが、どうやらその鳥男もジューマンで、大きな謎を握っていそうです。
そしてそして人間界には他にもジューマンがいたのです。それはゴリラのジューマンのラリー。彼は学者で、人間をもっと良く知る為に人間界を訪れたのですが、人間に怖がられ拒絶され、人間に絶望して山の中でひっそりと暮らしていたのです。そんな彼が大和と出会います。大和は実は動物学者であり、誰に対してもすごく優しいのです。そんな大和にラリーも心を開きます。そしてゴリラのジューマンパワーの一部を大和に託すのです。その結果、大和はジュウオウイーグルだけではなく、ジュウオウゴリラにも変身できるようになっちゃいます。イーグルのパワーアップと言うことではなく、まったく違う姿のジュウオウゴリラに変身できるのです。二つのジューマンの力を同時に使うことができるわけではないから、最近の仮面ライダーではお馴染みのフォームチェンジのようなものかな。戦隊モノでは珍しいですね。
 そして、ついに出ました! 6人目の戦士、「ジュウオウ・ザ・ワールド」!!
「ジュウオウ・ザ・ワールド」。うーん、ネーミングが・・・。「ザ・ワールド」と聞くと、どうしても思い出してしまう漫画があるなぁ。それは皆さんもよくご存知の・・・、おっと話が逸れた。
今は「 ジュウオウ・ザ・ワールド」の話ですね。
 門藤 操、彼はデスガリアンに捕らえられ、無理やり「ザ・ワールド」に変身させられた人間です。彼には、犀男、鰐男、狼男の3人のジューマンパワーが無理やり注入させられています。彼はデスガリアン側のエクストラプレーヤーとして、デスガリアンのオーナー・ジニスが作り出した存在。そして、ジュウオウジャーを倒す筈の存在だったのです。
彼は犀、鰐、狼のパワーでジュウオウジャーを圧倒しますが、やはり大和の優しさが彼を救うのです。彼は大和の優しさをきっかけに4人のジューマンと触れ合い、人間である自分を取り戻すのです。そして、デスガリアンを裏切り、デスガリアンと戦うようになるんです。デスガリアンは強力な敵を自ら作り出してしまったんですね。
でも、オーナーのジニスは余裕の表情。うーん、ジニスはとんでもないパワーを持っているようですよ。これからの戦いが楽しみです。
 そして、今回の僕のお気に入りちゃんは、ジュウオウタイガーのアムちゃん。ホワイトタイガーのアムちゃんはとってもかわいいですよ。実は、ちょっと腹黒いところもあるのですが、それもまた自由奔放な彼女の魅力の1つなのです(笑)。
Powered by
30days Album