ARCHIVE    ENTRY    COMMENT    TRACKBACK    CATEGORY    LINK    PROFILE    OTHERS
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< インスタ映えとはなんぞ… | main | ねこかふぇ >>
2020.03.02 Monday

『キラッと参上!』

by 清田和彦

ついに『騎士竜戦隊リュウソウジャー』が最終回を迎えました。

前作の『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』、前々作の『宇宙戦隊キュウレンジャー』と斬新な戦隊が続きましたが、リュウソウジャーはかなり王道な戦隊だったと思います。

リュウソウジャーに変身する5人の陸のリュウソウ族、そして、6人目の追加戦士の海のリュウソウ族。そして、たくさんの騎士竜達。騎士竜達も含め、人間ドラマに感じ入ることが多かったです。敵のドルイドンでさえも、一枚岩ではなく、様々なドラマがありました。
リュウソウピンクのアスナは可愛かったなぁ。演じているのは、尾碕真花(おさき いちか)ちゃん。明るくて前向き。とっても好きでした。
異名が「剛健の騎士」だけあって、女性なのに、怪力の食いしん坊キャラです。と言っても、太っているわけでもカレーばかり食べているわけでもありませんけど(笑)
また、リュウソウジャーになれなかった男、陸のリュウソウ族ナダも印象深いです。「ガイソーグ」という最強を求める意思を持つ鎧に魅入られます。紆余曲折あり、最後にはガイソーグの呪いから解き放たれますが、リュウソウレッドに鎧の力を残し、命を落とします。
何はともあれ、見所の多かった作品ですね!

そして、3/8からは、『魔進戦隊キラメイジャー』が始まります。モチーフは「宝石」と「乗り物」です。地球を守る為に、闇の帝国「ヨドンヘイム」と戦います。
ところで、「魔進」と言えば、思い出すのは、仮面ライダードライブの敵「魔進チェイサー」ですね。死神と呼ばれ、恐れられていた彼の正体は、実は仮面ライダードライブのプロトタイプで、後に「仮面ライダーチェイサー」として味方になるのです。・・・でも、流石に関係ないか。

キャッチフレーズは、「キラッと参上! カラッと解決!」です。
僕らの時代は、「ズバッと参上、ズバッと解決。人呼んでさすらいのヒーロー! 快傑ズバット!!」と言うフレーズを思い出します。1977年に放映された特撮番組『快傑ズバット』の主人公、早川健の決めゼリフです。
彼は、なんでも日本一のさすらいの私立探偵。殺された親友の仇を取る為に、日本中を旅しています。
実際に見てみるとよく分かりますが、『快傑ズバット』は、特撮史に残る、知る人ぞ知る名作品なのですよ!

そして、キラメイピンク役は、「仮面ライダーゴースト」で、2号ライダー・スペクターの妹役を演じていた工藤美桜(クドウ ミオ)ちゃん。とってもかわいいんですよ。

さて、戦隊シリーズ初、『エピソードZERO』という前日譚が上映されているキラメイジャー。
本編が超楽しみです!
Powered by
30days Album