ARCHIVE    ENTRY    COMMENT    TRACKBACK    CATEGORY    LINK    PROFILE    OTHERS
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< おかべ、元気です! | main | 簡単☆おいしい >>
2020.04.19 Sunday

わたるです!

by 高木 渉

岡部からのお題!

疲れてる時や免疫力をつけたい時に食べる物??

そりゃ『焼き餃子』ですね(笑)。

美味しいですね〜♫

 

カリッとジューシーで何個でも食べられる栄養満点の完全食ですからね。

学生の頃からちょっと風邪気味かな〜なんて思う時はニンニク入りの餃子をたらふく食べて、そのあと首にタオル巻いて何枚もトレーナー着込んでがっつり寝ていっぱい汗を流す。すると次の朝はスッキリしてるというのが僕のパターンでしたね。

まぁ、強いて言うなら大葉餃子なんてオススメなんじゃないでしょうか。

分かる人には分かるかな(笑)。

 

いやはや、もう今やテレビをつければ毎日新型コロナ感染のニュースで、3月頭から自粛してて何でまだ増え続けるんだろうという素朴な疑問と、このウィルスに対する怒り、そして目に見えないどこかに潜んでいる恐怖感を常に感じていますが、今はとにかく最低限自分でできること、手洗いとうがい、手洗いとうがいを徹底する毎日ですね。早く特効薬が出来ることを祈りつつ、ひたすら自粛をせざるを得ない日々です。僕ら声優業界もアフレコが止まっている番組が多いですからね…というかほぼ止まっているんじゃないでしょうか。

 

僕も今は仕事がなくて家にこもっている毎日ですが、時間が出来たからといって普段なかなか会えない人と会って一緒にご飯食べに行こ〜う!なんてことも出来ないし、旅行することも出来ない。とにかく人と会ってはいけない訳ですからね…そりゃ自粛疲れもしてしまいますよね…

でもこれが、この状態が憎っくきコロナにみんなで戦っているということなんだという気持ちで

今はじっとしてます。大事な人に移すことにもならないようにね。

 

過去の伝染病等の例を見ても、このコロナウイルスも2,3年の覚悟で挑まなければならないのかもしれないけど、せっかくあらゆるものを犠牲にしてここまで自粛しているのですから、ここまで犠牲にして戦っているんだから中途半端にならず今!今みんなでひとつになって集中してコロナに打ち勝ちたいものですね。だからじっとしてます。

 

とは言え、まぁじっとしているだけというのも体に良くないので(笑)、時間もあることですから、かねてから洗濯機の上のデッドスペースをなんとかしたいと思っていたので棚作りをしてみました。

 

劇団で仕込みの時に使っていたガチ袋を引っ張り出してと。

いやぁ〜何年振りだろ、改めて劇団の役に立っていないのを思い知るなぁ(笑)。

 

まず洗濯機を移動しまして…

天井までの長さを計って2×4材を切りましてっと、

コンセントの部分が被ってしまうからちょっとコの字に切り込みを入れて、

こ〜んな感じに支柱を立てたら、ラックを付けてっと、

 

 

ちょっと暗くなってしまうので、明かりを付けて

こんな感じにしてみました。

 

あれれ、ガチ袋出して本気モードで始めたけどドライバーとノコギリだけでできちゃったぁ(笑)。

でも何か作るってやっぱり楽しいですね!

気分転換にもなります。

 

あとは、この時期だからこそと思い立って献血に行ってきました。

自粛している今も輸血を必要としている人はたくさんいるわけですし、献血センターもソーシャルディスタンスを保って衛生管理もしっかりしているので安全ですよ。僕は予約して行ってきました。なんと、今日採った血は明日もう使われるんですって。それだけ必要としてる方々がたくさんいるってことなんですね…たった400mlの小さなことでも誰かの役に立てるなら嬉しいことです。

後日、自分の生化学検査や血球計数検査の結果も届くので自分の健康管理のためにも良いですよ。

 

この閉塞感のなかで普段当たり前のようにあったスポーツや演劇など、エンターテインメントの重要さを改めて痛感していますが、晴れて皆さんに素敵な作品をお届けできるよう、この長いトンネルを何とか負けずに抜け切りたい。そしてまた皆さんと笑顔でお会いできますように・・・

今を耐え抜きましょう。

 

次の日記は衛藤ですね。

じゃぁ、今だからこそのお題。

今や家飲みをしている人も多くなっていると思いますが、

衛藤のオススメのおつまみなんかあったら教えてちょーだい!

 

 

Powered by
30days Album