ARCHIVE    ENTRY    COMMENT    TRACKBACK    CATEGORY    LINK    PROFILE    OTHERS
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2010.04.01 Thursday

目指せ100冊!

by 綾倉朋子

 年に一度のエイプリルフール。皆さんはどんなお茶目なウソをつきましたか?
綾倉は「役者を引退する事になりました」って言ってみたんですが、誰も信じてくれませんでした。
本当にそうなった時きっと誰も信じてくれないんだろうなぁ…と思っちゃいました。しばらくは辞めませんよ、だって出演が決まってる舞台が2本もあるので♪

あかぺらも20周年です。考えると自分がこの3分の2はここで過ごしていると思うと不思議な気持ちです。アタシも年をとっ・・・いや、大人になったなぁとしみじみ思います(笑)
もちろん、7月の誰ガタメニ金ハ成ルの稽古も始まり、台本をしっかり読んでいるのですが、実は綾倉、今年の目標をひとつ立てています。

それは2010年100冊読破計画。

活字本(漫画は含まない)をこの1年で100冊読むことを目標としています。
年100冊なんて結構簡単だよ、なんて思っている方はかなり時間に余裕がある方かすばらしい速読の持ち主です。1ヶ月に9冊程度読まないと年100冊は難しいんですよ。
ただでさえなんだかんだと忙しい毎日を過ごしている私には結構高めの目標なんです。
今までもかなり本は読んでいる方なんですが、よりいろんなジャンルの本を今年は読みたいなと思ったんです。
以前試写会年50本とかそんな計画たててたり密かにしてきたのですが、今年は家にたまった読んでない本を全て読むこと、活字慣れすること、そして読解力を身につけることが一番の理由です。
ホントすごいたまってるんです、読んでない本が(笑)
そして何より読解力の無さを痛感する出来事が去年あったので、多くの活字にふれて読解力を身につけたいんです!!
・・・台本もカウントしようかなぁ・・・とちょっと最近甘えが生じ始めています。だって、活字にはかわりないし(笑)
ちなみに、現在読んだ中で、綾倉一押しは有川浩さんの「シアター!」です。
つぶれかけの劇団再興のために奮闘する劇団主催者の弟と、演劇を反対しながらも弟のために資金を提供し劇団の財務を仕切ることになった兄、そしてその兄弟のやりとりに巻き込まれて奮闘する劇団員たちの様子が面白おかしく描かれています。
実際劇団をやっていると思わず「そうそう」とか「あるある」といった共感部分がとってもリアルで、劇団を運営していくという参考にもなりそうな内容が描かれていて、あかぺらのみんなにもぜひオススメしたい作品だと思いました。
もともと綾倉は本を読むのが遅いほうなんですが、ものすごく分厚いのにこの「シアター!」は2日くらいで読んじゃいました。さくさく読めちゃうくらい面白いです。
興味をもたれた方はぜひ読んでみてください。
アスキーさんのメディアワークス文庫から発行されてます。
4/1現在、まだ15冊目です。残り85冊・・・道のりは長いです。
今年最後には100冊越えました!ってご報告できるように頑張ります。
2010.01.14 Thursday

アナログゲーム

by 綾倉朋子

ものすごい勢いで2009年が終わってしまい、気がついたら2010年になっていたくらいめまぐるしい日々を送っている綾倉です。

あけましておめでとうございます。

実は綾倉、4年くらい前からゲームサークルで活動をしています。声優やクリエイターなど様々なメンバーが集まり、忙しい毎日の癒しの時間になっています。
サークルではTRPGを中心にアナログゲームの定番であるカードゲームやボードゲーム、テーブルゲームなどたくさん遊んでいます。
それまでトランプや麻雀しか知らなかった私も、ここ4年くらいでかなりアナログゲームには強くなりました。

メインで遊んでいるのはテーブルトークRPGというもので、実はコレ遊びながらエチュード(即興劇)をやっているようなものなので、役者としての勉強にもなるんですよ。だから綾倉はとってもハマってしまったのかもしれません。ま、TRPGに関して話をするとかなり長くなりそうなので、またの機会に(笑)
その他に最近一番遊んでいるのは「ニムト」というドイツのカードゲームと、アメリカのパーティゲーム「人狼」、そしてヨーロッパの伝統的なカードゲーム「CUCCO」です。

とにかくハマると延々と遊んでいられるのがこういったカードゲーム。あまりにも盛り上がりすぎて何度徹夜で遊んでしまったことか・・・(汗)
「ニムト」はいろいろ種類がたくさんあって、それによって遊び方も違います。運と頭をものすごく使うゲームなんですよ〜。
でも残念な事にニムトはすでに生産終了になってしまっているらしく、今市場に出ているものしかないようなのです。興味のある方は今のうちに手に入れてみてはいかがでしょうか?

そして「人狼」はもともと「汝は人狼なりや?」という8人以上で遊ぶパーティゲームで、現在はカードゲームやオンラインとかでも遊べるようになっています。
私たちはもっぱらカードゲームの人狼を遊んでいます。
このゲーム、ウソやハッタリが重要なポイントになるので、役者だけでやったらかなりすごいだろうなと前々から気になってました。ぜひ一度あかぺらのみんなでやってみたいです。
ちなみに、綾倉はかなり得意なゲームです。特に人狼という悪役になったときに力を発揮します(笑)

最後に綾倉がカードゲームで一番オススメなのは「CUCCO」です。ククと読みます。ルールも簡単で2〜15人まで遊べてしまうステキなゲームです。
配られた手札カードによって、逃げたり、相手を陥れたりと運がかなり鍵をにぎるゲームです。興味のある方はぜひやってみてください。きっとハマると思います。
 
デジタルゲームが浸透している現在、ひとところに集まり、人と人が顔をあわせて遊ぶというのはとても少なくなっていると思います。
大人になって、忙しい時間の合間をぬってでも、一緒に遊べる仲間がいるというのはとても幸せなことですよね。

今年は20周年であかぺらの活動が忙しいとは思いますが、合間をぬっていろいろなアナログゲームをやっていこうと思っています♪



※左上がニムトの赤箱。右上はお気に入りのトランプ。そして下がCUCCOです。
2009.10.21 Wednesday

ザ・日本

by 綾倉朋子

髪を切って余計丸くなった綾倉です。
公演が終わってすぐに、お仕事で栃木へ行ってまいりました。
栃木ですよ、まだ関東ですよ。
でも私が行った場所はとても関東とは思えないところでした。
だって、あのトトロがいそうなくらいの山、森、畑。
車が道なき道を走っていく…。
そして宿泊先のお宅の門を越えると携帯電話が圏外になる!
気がつけば電波のある生活とはサヨナラをすることになってました。
携帯電話をカメラ機能以外は2日間使いませんでした。
や…やればできるんだ、携帯電話のない生活…!!
…携帯電話がないとおろおろしてしまうのはホントに現代病ですね(笑)
 
とにかくすごかったんです。全てが。
お庭には野良犬の子犬がわらわらと駆け回り(餌はあげているらしいですが、なにぶん野良なので人になつきません)
今は使われていませんが、馬小屋や鶏小屋、離れに蔵まで!!
そしてお家の中には猫がいっぱい・・・。もうどの子がなにちゃんだか覚えるのが大変なくらい・・・。
しかも人懐こいので気がつけば膝の上にのっかってきて寝ていたり・・・猫好きにはたまらないこの癒しの時間。
そしてお風呂は五右衛門風呂!釜です!(残念ながら入りませんでしたが・・・)
東京とは違い、やっぱり朝晩はすでにかなり寒いです。
暖をとるのはなんと!!薪ストーブ!!!!!!!
都会っ子の綾倉にはとっても新鮮でした。
この時代に…薪ストーブ。しかもそれでコトコト煮込んだビーフシチューが夕食に!!!!!!!
もう、驚かないことはないくらいのことばかりでした。
だって、そのお宅自体が文化財だったんですもん♪


そしてデザートでいただいたのは家の裏山で採れたやまなしのコンポート。
綾倉はやまなしをここではじめて食べました!!
宮沢賢治の詩に出てくるあの小さなやまなしです。
一般的な梨よりもずっとずっと小さくてそのままでは渋くて食べられないそうです。
実際実がなっている木も見させてもらいました。
なんとも貴重な体験をいろいろさせていただきました。
 
なんかちょっと山篭りでもしてきた気分です。
まさにザ・日本って感じでした。
あそこへ行って思ったのは、こんなアタシでもやっぱり現代の都会っ子なんだなぁと。
便利な世の中に慣れすぎてしまったみたいです・・・。
恵まれているのか、それとも大事な何かを忘れてしまったのかと微妙な気持ちにもなりました。
たまには都会の喧騒から離れて、静かに過ごすもの大切ですね。
 
そうだ・・・旅行へ行こう(笑)
2009.07.30 Thursday

新しい家族〜目指せ猫ジャニ

by 綾倉朋子

すでに夏バテ気味の綾倉朋子デス。
コンニチハ、コンバンワ。

実は6月の公演直後に、綾倉家に新しい家族がやってきました。
ほんの些細なきっかけで子猫をいただくことになりました。
茶トラの子猫です。
母親がもうそれはそれは乗り気で、ふたつ返事で『いただきます!』と。
私も可愛がっていた叔母の家にいた猫が去年他界して寂しかったので、
できれば飼いたいなって思っていたところでした。
最後まで反対していたのは父でした。
ですが、女子ふたりの押し…半ば強行突破(笑)でにゃんこが家にやってきたのであります。

あれから1ヶ月半経った現在。
一番楽しそうに一緒に遊んだり、率先して餌を買ってくるのは父親です。
強行突破したかいもあったものです。
結局一緒に住んで慣れてなついてくると、それは可愛くて可愛くて娘よりも可愛がりますよ!!


一番悩んだのは名前。
男の子だから変に可愛らしい名前にするのもかわいそうだし、
呼びやすい名前が一番ということで、Vサインとか平和とかの意味もある

『ピース』

とつけました。
すでに『ぴー』とか『ぴーすけ』とか本名で呼ばれてない方が多いですが…(笑)

そんなピース。
家にやってきた当初は450gでした。
めっちゃ小さくて片手に乗るくらいの大きさでした。

現在1,4kg
大きさも片手で持つにはいささか重い…というくらい。

すくすく成長しています。
飼い主に似てよく食べる。よく遊ぶ。よく寝る。
うん、健康的だ!!
やんちゃボーイなのでかなりのいたずらっこですが、やっぱり動物のいる生活は癒されます。
結構イケメン顔なので、目指せ猫ジャニー○です(笑)
いやぁ、このままだと飼い主のように、ふくよかにゃんこになりかねない成長ぶりなので、
一緒にたくさん運動してこのままスレンダーでイケメンなにゃんこのままでいて欲しいと思います。

やっぱり寝ているときが一番可愛いんですよねぇ…。
というわけで、綾倉家は4人家族になったのであります。

2009.03.18 Wednesday

趣味・試写会

by 綾倉朋子

今年ついに花粉症デビューを果たしてしまった綾倉です。
ついでに前に猫を飼っていたにもかかわらず、猫猫アレルギーも発覚してダブルショック悲しいです…。

さて、毎回何かしら宣伝のある綾倉でしたが・・・今回は何もありません。
普通の日記です。先に謝ります。ゴメンサナイ。

私の趣味の中に最近仲間入りした項目が『試写会』です。
すごいことに大体観たいと思っている映画はここ何年か試写会に当選したり、ありがたいことに試写会に招いていただいたりしています。
試写会の中にもただ上映するだけだったり、司会がいて映画の紹介があったり、舞台挨拶があったりと様々です。
そんな中でも、私が大好きな試写会は『お土産付き試写会』なるものです。
文字通り、帰る際にお土産がもらえるんです。
映画もタダで観られるのに、お土産までもらえちゃうなんてなんてラッキー!!と思いませんか??
私が一番初めに試写会でもらったお土産は森永のミルクキャラメル1箱。
『シュガー&スパイス−風味絶佳−』という映画の中にキーアイテムとしてこのミルクキャラメルが登場します。
しかも、ミルクキャラメルの箱には「滋養豊富風味絶佳」という文字が入っているのを知っていますか?
映画のタイトルにも関連しているんですねぇ。
映画の中で何度かミルクキャラメルを食べるシーンが出てくるので終わった後に食べたいなぁって思っていたところ、帰り際にお土産として配布されました。
映画の印象も強く残って、このアイテムに関してのインパクトも残すと言うすごい宣伝効果ですよねぇ。


食べ物もいいのですが、女の子には嬉しいアイテムのお土産付き試写会もありました。
『さくらん』という映画の試写会で、映画とのコラボ商品として発売されたJuicy Jewelの香水のサンプル瓶が配布されました。
とってもいい香りで何気に綾倉は今でも愛用しています。
そうです…まんまと宣伝にハマッってしまったってことですよね(笑)

あとは昨年ドラマで有名な『相棒−劇場版−』ではミレニアム試写会なるものに行かせてもらったのですが、配られたお土産の中に相棒新聞がありまして(あかぺらでいうと公演の際に劇場でお渡ししているあかぺらタイムスですねw)その内容はついに映画化!とか犯人は誰だ?とかの記事が書かれた公開前の日付の新聞でした。
その後、映画館で販売されているパンフレットをいただいたので中身をみると、ここにも相棒新聞が入ってました。
でもそれは公開後の日付の新聞で内容も犯人逮捕!という記事になっているんです!!
凝ってる!!
でもこれは試写会でもらって、尚且つ映画館でパンフレットを買わないとこんな違いがあるなんて気がつかない!!!
なんかとっても貴重なものをお土産にもらったんだなぁと感動しました。


他にもいろいろなお土産付き試写会なるものが他にも存在します。
行ってみないとこんなお得な試写会があるなんて知りませんよね〜?
皆さんも当たらないなんて思わないで試写会にぜひ応募してみてください。
上映だけでなく私みたいに面白い試写会に遭遇できるかもしれませんよ!
ちなみにアドバイスとして、アナログですがハガキ応募が一番当たりやすいですよ。

最近は『フィッシュストーリー』という私の大好きな作家・伊坂幸太郎原作の試写会に行って来ました。
お菓子のお土産だけではなく、特別抽選会まであって(笑)なんとまぁ豪華な試写会なんだと驚きました。
もちろん映画も良かったのでオススメですよ♪
この試写会については私の個人ブログ『綾倉会の戯言帖』で書いてますのでそちらをご覧下さい。

あ…結局私、自分のブログの狎訶銑瓩靴討泙垢(笑)
2008.11.14 Friday

誕生日♪

by 綾倉朋子

昨日、またひとつ大人の階段のぼった綾倉です。

毎年この時期は公演をやっているので、私の誕生日は大体稽古か公演中であることが多いです。
実はすでに劇団に入団して10年以上経つんです(笑)
なので入団した頃と比べるとだいぶ大人になったよなぁと自分で自分の成長に感心してしまいます。
なにせ私の青春時代はあかぺらで過ごしたといっても過言ではないくらいなので(笑)

今の自分が楽しく長く芝居をしていられるのはあかぺら倶楽部と出会えたからだと思います。
劇団そのものも劇団員みんなも大好きです!
私の人生になくてはならない存在です。
そんな人たちに囲まれて今年も誕生日を過ごしました。
ホント幸せです(^▽^)


さて、幸せついでに日記当番の時は綾倉の恒例になりつつある告知です。まだちょっと先ですが宣伝です(笑)

12月20日(土) 夜の部
『Happy Holiday! Vocals』 
会場:あさがやドラム
時間:18:30 open / 19:00 start
料金:前売¥3,000 当日¥3,500  共に+ 1drink(0〜)

「マサシンライブ番外編・バッチグー伊藤のアイドル大集合16 年末スペシャルライブ」
2008年12月21日(日)
会場:大久保HOT SHOT
時間:17:30open 18:00start
料金:前売¥2,000 当日¥2,500  当日2500円 共に+ 1drink(0)

2日連続ライブ出演です(笑)もちろん両日とも違うメニューですよ☆

両日ともチケットのご予約は綾倉の公式ブログ『綾倉会の戯事帖』で詳細をご確認下さい。
声優の大竹みゆちゃんと高嶋ふみちゃんとの新しいユニットでの初ライブです。

来週の若手公演、来月のライブともにたくさんの方とお会いできることを楽しみにしております(^O^)/


あ、写真に写ってるメンバーみんなフォーリナー出演者ですね(笑)

2008.08.21 Thursday

パンダフルライフ

by 綾倉朋子

自他ともに認めるパンダマニアの綾倉朋子です。
ついに私の回りでは

綾倉=パンダ、パンダ=綾倉

という方程式が認知されてきています。
おかげさまで私の部屋はパンダで溢れています。
実はそんな関係もありまして、有り難いことに先日8/30公開の映画『パンダフルライフ』を一足先に観させて頂きましたラブラブ
何でも好きなものは言って回っておくものですね(笑)

パンダの生活を追ったドキュメンタリー映画です。
オープニングは絵本を読んでいるようなふんわりしたやさしいアニメーションと菅野美穂さんのナレーションで綴られたパンダの歴史。
この前中華街のパンダ検定で優秀な成績を修めた私でも知らなかったパンダの歴史が語られていました。
和歌山のアドベンチャーワールドで育ち、子孫繁栄のため中国へ帰った双子パンダ・隆浜と秋浜や四川のパンダ研究所のおとぼけカルテットや生まれたての子パンダなどを密着ドキュメント!
もうパンダ好きじゃなくてもあの愛らしい姿を見れば癒されること間違いなし!!
笑いあり、感動ありのかなりオススメ映画です。
多分私、映画館にもう一度観に行ってしまうと思われます(笑)
そしてDVD出たら買ってしまうと思う…てれちゃう
すでにパンダのDVDはいくつか持っているのですが、また観たくなってしまう癒され感があるんです。パンダの姿には!!!!


…「パンダ好きだけだよそんなの」なんて思っているあなたショック
騙されたと思って観てみてください!
すさんだ心が洗われること間違いなしグッド

『パンダフルライフ』は来週8/30公開です。

以上パンダを語ると止まらないパンダマニア綾倉朋子でしたラブ



※決して映画のまわし者ではありません(笑)
2008.05.23 Friday

双子から姉弟へ 綾倉朋子

by 綾倉朋子

公演も少しずつ本番に近づいています。
毎日台本とにらめっこしている綾倉です。
前回の『パパ・アイ・ラブ・ユー』では初のおばあちゃん役でしたが、今回はその反対の子ども役。しかも…性別も変わらないといけない!
はい、少年役なんです。
私にとってはおばあちゃん役よりも難関です。

人生のターニングポイントがまさに今なんじゃないかと感じています。
すんなりとイメージが沸く役と周りからのアドバイスや演出からのダメ出しから見出だす役と様々ありますが、ここまでビジョンの沸かない手探りから入った役は私にとって初めてです…。
その分すでに今から思い入れの高い役になっています…。

そんな私が演じるエラードという少年にはキャサリンというお姉ちゃんがいます。
昨年上演した『のばらの庭』で双子をやった北飯ちゃんが今回はそのキャサリン役です。
なんだか私たちは姉妹役が続いています。似てないのに(笑)
彼女は後輩ですが、年上。そんな関係からかお姉ちゃんのような妹のような不思議な感覚です。
私は一人っ子なので姉妹という感覚がわからないのですか、この微妙な気持ち?がそうなのでしょうか(笑)

劇団はホントに家族みたいです。
私にはたくさんの兄弟・姉妹がいて幸せです♪

そんな家族が信頼し、支え合って生み出す舞台です。

皆さん、ぜひ『ザ・フォーリナー』観に来て下さいね♪


2008.02.26 Tuesday

幸せと不幸せは紙一重

by 綾倉朋子



あかぺらのかくれアイドルこと綾倉です。
昨年からホント申し訳ないくらい宣伝日記を書かせていただいています。
はい、本日はご報告日記になります(笑)
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、昨年の夏より友人の山川琴美ちゃんと「TWO-NYI」というユニットを組んでライブ活動をやっております。
2/24に大久保HOT SHOTというライブハウスで今年初ライブを致しました。
実はそのライブハウスにたどり着くまでにかなり不幸な出来事があったのであります…。
朝早くから美容院で髪をきれいにセットしてもらい、るんるんで駅についた私の顔に縦線が入ったのはそこからだったのです。

なんと、強風で電車がかな〜り遅れている!!
このままでは集合時間に間に合わない…。
電話しなくちゃ!!

あれれれれ??ヾ(0д0‖)ノ 携帯電話がない!!

電車も遅れていることだし、一旦自宅に戻りまして携帯を手に今度こそ電車に乗る。
目的の駅に着く前に同じ車両に乗っていた男の人がバタリと倒れる。


きゃ〜急病人です!!Σ(T□T)…ってことは電車がしばらく動かない!!

倒れた方は無事駅員さんに救護され、10分くらいで再び電車が動き始めました。
そして乗換駅で山手線に飛び乗りました。

車内アナウンス「飛来物の影響で山手線は運転を見合わせております」

強風でなんか飛んできちゃったの??Σ(゜ロ゜;)せっかく飛び乗ったのに止まってる?!

もうここまで来ると今日は運が悪かったんだって思うしかないでしょ??
その影響で、ライブハウスに到着したのは開場した後でした…。

そうです。
あたくし、リハーサルができなかったんです!!
リハをやらず、ぶっつけ本番で歌を歌ったのはこれが初めてです。
でもたくさんのお客さまがむかえてくれたステージはホントあたたかくて、楽しく歌いきることができました。
終わった後に「歌が聞けてよかったです」って声をかけていただき、そこまでの大変な道のりもこの嬉しい一言で忘れられました。
本当にお客さまは神様だなぁと実感しました。

前回公演で販売させてもらった「colorlss」という歌のCDも今回のライブでなんと完売致しました!!
ご購入いただきました皆様、ありがとうございます。
実はこの歌、声優の石毛佐和ちゃんに作詩作曲してもらったのですが、私たちが歌っているのが「出会い編」で佐和ちゃんが「その後」を別バージョンで歌っているのです。
私たちの「colorless」は今のところ再販の予定はないのですが、佐和ちゃんの「colorless*」は彼女のHPで販売しているそうなので興味のある方はぜひ聞いてみてください☆
もちろんTWO-NYIの応援もよろしくお願いいたします!!

あれ?報告日記のつもりがいつものように宣伝日記になってしまったようですね(苦笑)

p.s.二人で写っているのがTWO-NYIのcolorless。かわいい顔のアップが写っているのが佐和ちゃんのcolorless*が入っているミニアルバムCDです。
2007.12.25 Tuesday

めりくり

by 綾倉朋子

メリークリスマスツリー
この言葉を聞くと一年が終わるんだなぁって思います。
綾倉の2007年は干支のまんま猪突猛進って感じでした。
夏にユニットを組みまして1ヶ月に1回ときには2回もなんていう凄まじいスパンでライブをやっていました。
そして今年の締めくくりとして先日主催ライブをやりました!
足を運んで下さったみなさん、ありがとうございましたラブ
女の子だけの楽屋はとってもいいにほいが漂い、ほんわかムードで癒されました〜。逆にホールは男性がたくさんでとってもパワフルでした!
普通のライブでは面白くないので、ちょっと趣向を凝らしたことしてをやってみたいと思いまして、ラジオ番組風ライブを試みました。
各ユニットのステージの前に違うユニットが紹介がてら舞台裏からトークをしてつなぎ、ライブ全体がひとつの番組になるように構成されていたんです。
さすがみんな声優!巧みなトークと愛らしいキャラクターでステージもトークも盛り上げてくれました。
出演者もお客さんも楽しんでくれたみたいで企画者としてはホントうれしい限りです。
そんなライブでも話題に出たのですが、綾倉会なるものを結成いたしまして、いろいろそっちのお遊びもしていこうと思います。
どこぞの沢○会には負けないですよ(笑)綾倉会は綾倉がかわいい女の子をはべらす会なんです(笑)
男性諸君、綾倉会の催しものはかわいい女の子がたくさん登場するからお楽しみに♪
私のやっているユニットのコンセプトは『なんでもやればいいじゃん』なので来年はライブだけではなくいろんなことにもチャレンジしていこうと思ってます。


私の今年は『縁』という一文字で表せるくらいの出会いがありました。いろんなところでいろんな人や事柄がつながってるんだなぁって実感した一年でした。
来年はその『縁』を活かした年にしたいなって思っております。
みなさん、来年も綾倉朋子をTWO-NYIをそしてあかぺら倶楽部の応援よろしくお願いします。

ではよいお年を…。


ちなみに写真はライブ出演者との集合写真なんです。
カワイイ女の子たちに囲まれて、綾倉は幸せですラブラブ
集合写真
Powered by
30days Album